採用のご案内

  • 求める人物像
  • 健育会とは
  • 仕事のやりがい

募集職種

  • リハビリ(PT)
  • 看護師
  • 介護支援専門員
  • 通所リハビリテーション部門介護士
  • 入所部門介護士

ボランティアの募集

  • ボランティアの募集

「心と身体の支えになること」

Vol. 037令和元年6月

■職種:
看護師
■勤続年数:
1年3ヵ月

デイケア看護師として配属されて、まもなく1年。今まで勤務していた急性期の病院では、ベッドで横になっている患者さんの治療のサポートがメインでした。
デイケアのご利用者さんは皆さん意欲的で、リハビリを一生懸命されています。その中でも病気などそれぞれの背景があるため、約140人のご利用者さん1人1人の生活と人生を見つめることから始めました。配属当初は、体調不良時の対応や連絡、リスク管理等に精一杯でしたが、先輩看護師や介護スタッフから学ぶうちに少しずつ自分で考える力がつきました。

今年の冬ごろ、痛みのためリハビリに前向きになれないご利用者さんがいました。リハビリ前に患肢を温めることを実施したところ、痛みが楽になって、前より頑張れるようになったと言っていただけました。その笑顔が嬉しくて、他のご利用者さんに対しても、よりよいリハビリができるよう積極的に考え係わるようになりました。

高齢者の方々のリハビリは、痛いし身体的にも精神的にも大変です。それでも、二歩下がっても三歩進むような、小さな前進を目指して頑張っている姿を応援しながら、私自身も力をもらってます。おかげで、自分も、まだまだ成長していける勇気が湧いてきます。

「安全に在宅生活を送れるよう支援する」、朝礼で理念を毎日唱和しますが、私は、自分の仕事への思いを込めて言っています。この努めを果たすため、これからも勉強に励み、諸先輩方から、そして何より人生の大先輩であるご利用者さんの皆さんから学んでいきたいと思います。

病気や疾患とともに生きる高齢者の方々の心と身体の支えとなることが、私の目標であり、誇りであり、仕事のやりがいです。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る